マラウイ共和国

撮影許可

撮影にはプレスパスが必要。
申請に必要な書類を現地情報省へ送り、1名あたりUS$250.00の申請料を送金する。
現地で申請料の着金確認後に手続きが開始され、10日~2週間後にプレスパスが発行される。

機材通関

プレスパス申請時に機材リストをあわせて送付。
プレスパスと同時に機材通関許可が発行される。

ビザ

日本パスポート保持者は、滞在までビザが免除される。撮影クルーも同様。
ただし、パスポートの残存期限は6か月以上必要。

その他

国立公園・保護区・観光地・商業施設などの撮影には、各所からの撮影許可が別途必要。 
マラウイ航空は遅延やキャンセルが多いので、南アフリカ航空などの利用が望ましい。

 

※許可に関する規定は頻繁に変更されます。最新情報はお問合せ下さい。

PAGE TOP