モザンビーク共和国

撮影許可

政府機関【国立視聴覚・映画協会】からのレターが必要。
現地エージェント経由で申請、約2週間程度で許可が下りる。
申請料は、5名程度のクルーの場合US$500~US$700。
この他に、現地エージェント手数料が発生する。

機材通関

カルネは使えない。
機材リストを現地通関業者へ送付後、2~3週間程度の手続き期間を要する。
機材価格の50%をデポジットとして支払う義務がある。
デポジットはモザンビーク出国3か月後に返金されるが、遅延の可能性もあり要注意。
この他に、通関費用・通関業者手数料が別途発生する。

ビザ

取材の場合は、ビジネスビザが必要。
在日モザンビーク大使館へ撮影許可証のコピーと共に必要書類を提出後、
5日後にビジネスビザが発給される。
申請料6,000円は現金支払ができないため、ビザ受領日に大使館の銀行口座へ振込むこと。
※パスポートには6か月以上の残存期間、連続4ページの査証欄余白が必要。

その他

※祝祭日の多い期間には申請業務が完全に止まることがあるので、早めに申請すること。

※許可に関する規定は頻繁に変更されます。最新情報はお問合せ下さい。

PAGE TOP