ボスニア・ヘルツェゴビナ

撮影許可

政府からの撮影許可は不要。 しかし各撮影地からの許可申請に時間がかかるため、撮影内容によっては最低2~3週間の準備期間が必要。

機材通関

ATAカルネには非加盟であるが、国内法令・イスタンブール条約附属書に基づきカルネ使用が認められている。

ビザ

日本国籍の場合は、90日間以内の滞在であればビザは免除される。 パスポートの残存期限は、帰国時まで有効なもの。

その他

国立公園・保護区・観光地・商業施設などの撮影には別途撮影許可が必要。 申請先機関・取得方法は撮影地により異なる。

 

※許可に関する規定は頻繁に変更されます。最新情報はお問合せ下さい。

PAGE TOP