1. TOP
  2. ネタ
  3. 南アフリカの撮影ネタ~謎のミステリーサークル~(ドローン空撮動画有)

TOPICS

ネタを探す

2018/12/12

南アフリカの撮影ネタ~謎のミステリーサークル~(ドローン空撮動画有)

  • ブログ
  • 動植物
  • 動画あり
  • 南アフリカ

 

南アフリカのフェルニュークパンは、広大な塩湖の跡。

見渡す限り何もない場所で、車のCMロケ地としても人気です。

2011年頃、グーグルアースでここで多数の渦巻き模様が発見されました。

Google Mapでミステリーサークルを確認

宇宙人の仕業?古代文明?地球内部の磁力の影響?など、様々な憶測が飛び交っていたので現地取材に行きました。

 

フェルニュークパンに入ると、地上からもサークルが確認できます。

ドローンを飛ばすと、さらに夥しい数のサークルが。見れば見るほど不思議な・・・

これは本物のミステリーサークルかも!と期待度が上がります。

でも土地のオーナー女性に聞くと『そんなものはうちにはない』の一点張り。

彼女はサークルを隠そうとしているのか?と訝しがりながらさらに取材を進めると、以前のオーナーに繋がりました。

『あぁ、あれね。僕が作ったんだよ』・・・・・   はい!?

『地面に凹みをつけて風で飛ばされてくる種を受け止め、発芽させようとしたんだ。』

『ヤギの放牧でもできるかと思ってね。トラクターで何年もかけて作ったんだよ。』

人騒がせではありますが、彼の努力は無駄にはならなかったようです。

徐々にではありますがサークルには植物が生え始めていました。一風変わった緑化運動です。

今のオーナーは自分の土地にそんなものがあるとは知らず、ドローン映像を見せたらとても驚いていました。笑

 

海外コーディネーターのボイスのTOPへ戻る