1. TOP
  2. ネタ
  3. ギリシャ・ミコノス島の撮影ネタ~見どころ満載の島~(ドローン空撮動画有)

TOPICS

ネタを探す

2020/08/12

ギリシャ・ミコノス島の撮影ネタ~見どころ満載の島~(ドローン空撮動画有)

  • ギリシャ
  • ブログ
  • 生活
  • 絶景
  • 観光

エーゲ海に浮かぶ島といえばサントリーニ島が有名ですが、白壁で輝くミコノス島も魅力的。

サントリーニは火山が噴火して中心部が沈下し、残った三日月型の外周が島となって絶景が誕生。

いっぽうミコノスは島全体が比較的平坦なため、白い建物を脇から一望できるような場所はありません。

それではミコノス島の魅力はなんでしょう?5つの理由を考えてみました。

 

《①セレブ御用達の島》

ミコノス島の人口は3000人弱ですが、グッチなど高級ブランドのショップがそろっています。

レオナルド・ディカプリオやマライア・キャリー、パリス・ヒルトンなど多くの著名人が訪れる、

ギリシャきってのセレブ御用達島がミコノスなのです。

ミコノス島|ボート

 

《②島のマスコット》

散歩中のペリカンに島の小径で出くわすことは、ミコノス島でのちょっとした楽しみ。

どうしてペリカンが島内を歩いているのでしょうか?

ある日怪我をしたペリカンが島の漁師に拾われ、手厚い看護により回復して海に戻されました。

しかしこのペリカンは海に帰らず島に残り、町のシンボルに。

このペリカンは1986年に亡くなりましたが、悲しみに暮れる島民たちへ大富豪や動物園などがペリカンを寄贈。

現在は3羽のペリカンがミコノス島に住んでいます。

ミコノス島|ペリカン

 

《③風車》

北風の吹くミコノス島には、16基の風車が北向きに並んでいます。

これらの風車は16世紀にベネチア人によって、小麦を挽くために建設されました。

当時は重要な収入源のひとつだったそうです。

ミコノス島|風車

風車の周辺にはその優雅な景色から《リトルベニス》と呼ばれる地域があります。

岸ぎりぎりにバーやレストランがひしめき、わずかな幅の小径を観光客がひっきりなしに行き来します。

きっとここから海に落ちた人は少なくないでしょう。

ミコノス島|リトルベニス

 

《④のどかな素顔》

ギリシャの島はどこもそうですが、特にミコノス島のオフシーズンはゆったりしています。

混雑する真夏の光景とは一変し、のんびり過ごす島民とほのぼのとした風景が広がります。

気候や土壌がいいのか冬でも殺伐とした雰囲気はなく、ミコノスは恵まれた島だと感じます。

ミコノス島|ネコ

 

《⑤LGBTフレンドリー》

LGBTフレンドリーな場所が多いヨーロッパですが、ミコノスもその一つ。

パリピで賑わうパラダイスビーチとスーパーパラダイスビーチには、ゲイが多く集まります。

地元で有名なイタリアンレストランでは、気づくと約8割がゲイのお客さん。みなさんとてもイケメン!

ミコノス島|ビーチ

 

ミコノス島の魅力は、他にもたくさん。

どこを撮っても画になるこの島へ、みなさんもぜひお越しください!

※撮影内容によっては、現地クルーによるギリシャ国内でのリモートロケ(遠隔撮影)も可能です。

海外コーディネーターのボイスのTOPへ戻る